陸上ch

陸上の情報を集めて掲載しています。

カテゴリ: リオ五輪


リオ五輪4×100mリレーの予選で37秒68のアジア新が出ました。
2組目に出場した日本はジャマイカに先着する素晴らしいレース。
https://www.youtube.com/watch?v=uLGl_QikbJM

1組目で中国が37秒82のアジア新を出していましたが、これを0.14更新。
アメリカが37秒65で全体の1位で、日本は2位でした。

続きを読む

6月27日 日本選手権の結果を受けて、JAAFがリオ五輪の代表選手を発表しました。
代表選手:PDF

マラソン男子競歩はすでに発表されているため、これで陸上のリオ代表がぢたい出揃う形になりました。

短距離では、山縣選手が無事に代表入りしているため一安心。
混成は2名の代表が選出されています。
三段跳では2名が標準を突破していましたが、長谷川大悟選手が代表入り。高跳びでは戸邉直人選手が代表落ちし、衛藤選手が選出されています。
男女ともに長距離は全員が初出場となり、所属では東洋大学が2名、スズキが4名の代表を出しています。



7月13日 代表選手の3名追加が発表されました。
追加選手:PDF
日本選手権の三段跳びで着地後に砂場を戻ったためにファールになった山下選手もなんとか代表入り。


7月25日 マイルリレーの出場が決まりました
リレー:PDF
ロシアがドーピング問題によって出場停止となったため、日本のリレーが出場権を得ました。ギリギリ。





 

このページのトップヘ