①日本選手権100mで7連覇、200mで6連覇中で北海道ハイテクAC所属だった福島千里選手がプロに転向しました。

②福島の1つ年下で同じく北海道ハイテクACに所属していた(2013年引退)寺田明日香が7人制ラグビーに挑戦することになりました。
寺田選手は、2007年の佐賀インターハイの100m,100mHの2冠(100mHは連覇)した名選手です。ちなみにこのときの100mHの記録13.40は今でもインターハイ記録。